PCDとPCBNの用途。被削材によってPCD,CBN種類変更のおすすめ。

PCDとPCBNの用途。被削材によってPCD,CBN種類変更のおすすめ。

PCDとPCBNの用途を簡単にまとめました。

PCD アルミニウム及びアルミニウム合金、非金属、金属複合材料、
グラファイト・エポキシ複合材、 銅及び銅合金、
繊維強化プラスチック非鉄金属、石膏ボード、超硬合金、
セラミック、カーボン
PCBN 焼入れ鋼、粉末焼結金属、ねずみ鋳鉄、表面硬化合金、硬高度鋳鉄、
超耐熱合金

PCDもPCBNもそれぞれ何を削るかによって粒径、CBN含有量など種類が変わります。

超硬合金加工用のPCD、アルミ加工用のPCDなど

焼入れ鋼用のPCBN、ねずみ鋳鉄加工用のPCBNなど

粗用、仕上げ用にも種類があるので、何をどう加工するかお伝え下さい。

最適なPCD、PCBNを提案いたします。